×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME > 不正使用を防止する

クレジットカード不正使用を防止する

●不正使用を防止するために、新しいクレジットカードを手にしたら、まず最初に必ずカードの裏の所定欄にサインをしましょう。
本人のサインのないカードは利用できません。
サインが義務づけられているのは、カードが本人のものであるという確認を行うためです。
カードのサインが盗難・紛失の際のトラブル防止に役立ちます。
もしサインがない場合には、カードが不正使用された時にも損害額が補償されませんので十分注意してください。

●クレジットカードは発行を受けた名義人以外(ご家族の方でも)は使用できません。
他人に貸したカードで、もしトラブルが発生しても困るのは貸したあなたご自身です。
また、名義貸などにより被害にあった場合も、あなたの責任となりますので十分注意してください。

●サイン(もしくは端末機へ暗証番号を入力)をした売上票の金額は、あなたの承認を受けたものとして扱われますので、売上票に記入された利用代金は必ず確認してください。
加盟店から渡される売上票の控えやCD、ATM機利用時の明細は大切に保管し、後日カード会社から送付される明細書との照合を忘れないようにしましょう。
また、売上票の控えや明細をその場で捨てて、第三者に拾われ、カード番号や有効期限を不正に使用される事件が発生していますので、不用意に処分するのは避けてください。

●暗証番号は、絶対に他人に知らせないように!!!
カード会社や警察が、電話などであなたの暗証番号の確認をすることはありませんので、ご注意ください。
また、暗証番号を記入したメモとカードを一緒にしておくことは絶対にやめましょう。
万一暗証番号を忘れた場合はカード発行会社まで相談してください。

▼こんな暗証番号は危険です!
電話番号、生年月日など他人が簡単に知り得る番号は危険ですので、そのような暗証番号の人は至急変更してください。

お得なクレジットカードをお探しなら楽天カード。
年会費永年無料・毎週金曜日はポイント3倍・公共料金のお支払いもできます。

楽天カード

その他の楽天カード

楽天プレミアムカード

自分だけのエンターテイメントをもっと自由に楽しみたいあなたへ

詳細はこちら⇒楽天カード

楽天カード アカデミー(学生限定)

学生のマストアイテム!お得な特典いっぱい楽天カード アカデミー

詳細はこちら⇒楽天カード

楽天ビジネスカード

法人様向け楽天カードのご紹介。もちろんポイントも貯まります

詳細はこちら⇒楽天カード

楽天イーバンクカード

楽天カードとイーバンク銀行のキャッシュカードが一体型に!

詳細はこちら⇒楽天カード